ねこまた別邸~猫ばか~

我が家の猫自慢メイン ねこにまつわるエトセトラ 猫グッズや扱いのショップの紹介

そこは人間がご飯食べたりするところです。

卓上ねこ


床とテーブルは寝心地が違うのだろうか。
夏は人気のひんやりスポットらしい卓上。

奥のねこはなぜかチラシに挟まっている。


卓上ねこ


( ˘ω˘)スヤァ…


卓上ねこ


こちら本日の萌えポイントです。




にほんブログ村

-PR-


スポンサーサイト

「ねこのきもち」2017年7月号はかさばる割に期待はずれ。

「ねこのきもち」2017年7月号
「ねこのきもち」2017年7月号といろいろ


またポストの中でぎゅーぎゅー他の物を圧迫するほどのかさばりぶりだったので、「お?今回も大型ふろくか?」と期待が持たれました。


「ねこのきもち」2017年7月号

別のとこでも何度かもらったことがあるフードの試供品と


「ねこのきもち」2017年7月号

かさばりの原因、フードボウル。
今までも何度かフードボウルのふろくはあって、現在もなお重宝している。

期待が高まったところで…

「早食い防止機能付き」とか書いてあるのを見てがっくり。

犬は一瞬でご飯なくなる、とかいう話は聞いたことあるものの、猫は…そう一般的ではないのでは?

ガツガツガツガツ!って食べた後、おええぇぇぇとかはたまにやるけど。
ガツガツやってもせいぜい5口くらいじゃない?そこらで息継ぎするでしょう。


「ねこのきもち」2017年7月号

っていうか、早食い防止用の食器って見たことあるから知ってるけど、お皿の中にでこぼこした突起がついてるんでしょ?
洗いにくい。汚れが落ちにくそう。 ということで却下。

現在未開封のままこちらに出品中。100円スタートです。
売れなかったらちょっとずつ値段下げていく予定です。たいていねこ物は売れるけど。
→ オークション!モバオク


「ねこのきもち」2017年7月号


今月号で衝撃的だった海外のねこちゃん。(バイク事故ではない)


今月号のふろくとともにレスキューセットとかいろいろほしい!というひとは6/26までに申し込むと手に入ります。
→ ねこのきもち 特典ページ

年間定期購読じゃなくて、2号分だけの購入でOKだそうです。
うちは10年くらいやめそびれてるけど。




にほんブログ村

-PR-

ねこの目ってヘビと激似。

本日はねこのお目目について。

子猫って目が青っぽいですよね。
1歳から1歳半までに、メラニン色素の量で眼の色は決定するとか。

ちび2
キトンブルーと言われるきゃわわ現象


ヒトとの大きな違いは瞳(瞳孔)が縦長、ということ。ここがヘビとそっくりポイントです。

光が当たると瞳が細くなりまぶしさを感じないそうです。
夜行性の動物、猫ならではの特徴ですが、ヘビもそうなんでしょうか?


我が家のねこはたまーにどすんどすんやってますが、基本人間と一緒で夜は寝ますねー
私の方が夜更かしで、ねこの方が早寝です。 昼寝もしてやがる癖にー


ねこだんご
寝てるか食べてるか遊んでるか…


夜行性と言われるねこが、暗いところでもよく見えるのは「タペタム」という薄い膜のせい。
網膜の裏側にあって、反射板の役目をしているからなんですねー

暗闇で猫の目が光って見えるのは、このタペタムによるものです。


これが夜ねこの写真撮ろうとするとぺカッとなって、
瞳だけ浮いてしまうんですが

これをどうにかしてくれるカメラって、出来ないもんか…

ねこドームとねこ
ペカッ


ねこの視界は280度と言われていますが、人間だってがんばればそれくらいは… いけそうな気が。

でも意外な所で馬が350度、人間はせいぜい160度程度だそうです。

視界が広い割にはねこは、モノや動きに対する認識力がヒトの10分の1しかないそうで
小さいものを見るときには、人よりずっと近寄らないと見えないらしい。


良く言われるのは、色の認識は出来ているか、という疑問ですが
光の三原色、赤・青・緑は認識しているという研究結果があるようです。

白猫に多いオッド・アイは、やはりメラニン色素の影響で起こります。
遺伝や突然変異が原因と言われていますが、解明はまだされていません。

バットマンっぽい黒ねこ

メラニンの色素の量が多いと茶色に、少ないと青色になります。
オッド・アイの場合、片目が青色のケースが多いため、メラニン色素の少ない白い猫に多くみられるようです。

猫にも緑内障があり、かかる率は低いですが、かかってしまうと進行が早く
視力を失う場合も…

左右の瞳の大きさが変わり、大きいままの方が異常です。


危険な場所でリラックスするねこ

ねこの好きでないヒトはあの縦長の瞳がキモ怖いからでしょうか?

それともとぐろをまくから?
シャーとか威嚇するから?  
口が耳まで裂けてて獲って食われそうだから???

どれもこれも考えてみたらへびっぽいですねえー


とにもかくにも人間も猫も目を大切に。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

-PR-

初夏なのに。(デジャヴ)

関東はひんやりした、雨の先日。

当然のようにグイグイほじって場所を開けさせ、おひざ猫。


おひざねことおしりねこ


お膝にいるときはつま先立ちしていないと猫がずり落ちるので
地味に筋トレ。(ずり落ちるときモモにグッと爪を立てるので)

あと数センチ長いひざ下が欲しい。


おひざねことおしりねこ


一方椅子の後ろの隙間利用。
ただし余ってるところじゃなくて譲り渡している場所。

ここにでかい猫が来ると、人間は軽い空気椅子混じりになる。


おひざねことおしりねこ


それが同時。


寒い冬は割とあるシーンだけれど、まさか今の時期にリバイバルがあるとは。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

-PR-

ニャコム警備隊(へっぽこ)

窓の外、隣の家との間で
何かがうごめく怪しい物音が…!(電気工事の人)

ガサっつ ゴソッつ

ニャコム警備隊出動!


ニャコム警備隊(へっぽこ)

(窓 閉まってる)
(窓まで2m)


ニャコム警備隊(へっぽこ)

・怪しいものには近寄らない。
・いつでも逃げられるよう臨戦態勢
・なるべく人のうしろにいる

ニャコム警備隊3カ条。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

-PR-

ねこ紹介2「むーちゃん」

私が実家を出てから2番目に手に入れたねこ  むーちゃん


むーちゃん5  

早いもので5年前の「猫の日」、2月22日に次のステージに旅立ちました。

「むーちゃん」は実家の庭に出入りしていた猫が、何匹か産み落とした中で一番毛色がいい子。
乳離れしたあたりの、元気いっぱいなやんちゃ子猫のときにさらってきました。
先住猫びびりの「ちよ」のちいさいお友達として。


母親は三毛猫なのに、むーちゃんはシルバーコートで、どう見てもロシアンブルー
見る人見る人、獣医さんまで「ロシアンブルー」だと言い張ったもんです。
絶対違うから。


手触りもよくて、ツヤピカで、しっぽも長くてまっすぐで…
とても母親が野良の三毛猫だとは、見ていなければ信じられないでしょう!


むーちゃん2     

しかしむーちゃんに悲劇が起こります


数年後、転居先でまたしても拾った子猫が、ノミ・ダニ・イースト菌w持ちで
人間はもちろん、むーちゃんにもノミが移ってしまったのです。


とくに尻尾の先の刺されたところがかゆくてかゆくてたまらないらしく、
毛をむしるようにして掻いていましたが、とうとう血が出て傷になるほど掻きむしってしまい………

傷が開くたび病院に連れて行っては治療してもらい、を何度も繰り返しましたが
その後しっぽの先端の骨が出てしまうほどに進行するまで、あっという間でした。



結局長くて美しい尻尾の先を、4センチくらい切断したでしょうか。 

手術後に引取に行ったとき、抱っこして受け取ろうとしたら
むーちゃんの猫生のなかで後にも先にもただ一度、私に牙をむき攻撃してきました。

よっぽど恐ろしくて痛い思いをしたのでしょう。

むーちゃん3

幸いその後の経過はよく、再手術などにはなっていません。


ノミダニ持ちの拾った子猫も駆除に成功したし(こちらも成功するまで血と汗と涙の闘いの記録が…!!)
人間のダニ被害も治まったし

今思い返しても、一度にいろいろ起こったこの頃が
ねこ飼い人生の中で一番きつかったと思います。

だからその後に起こる困難は、大抵何とかこなしてきてます。


むーちゃん&ぷっちー  
むーちゃんとぷっちー  

黒猫ぷっちーはむーちゃんの姉妹の子。
1歳違いだけど黒猫ぷっちーは健在。今年18歳か。


むーちゃん1  

スーパーマンポーズと命名している、むーちゃんの得意ポーズ。
気づけばいつもこのカッコで床にのびていた。


しっぽが短くなっちゃってかわいそうな写真。

むーちゃん4

胸元とおなかの白いのが、ロシアンブルーじゃないしるし。


いつもべったりべったり寄り添ってきた甘えんぼう。
べったりすぎて時々「じゃま~~~!」とキレてしまった私…

そんな自分の仕打ちを思い出して、時々むしょうに可愛がってしまったものでした。


もっともっと優しくしてあげればよかった。



にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

-PR-

アレルギーの話

20年以上花粉症なので、やっと春の花粉のシーズンが終わりほっとしています。

でもまあ数年前からこの時期だけ薬を服用してますので

鼻の穴が無くなったんじゃないかという鼻詰まりも、
怒涛の鼻水もくしゃみも
かなり抑えらるようになりました。

まあ外出時はマスクもするし。
でもマスクって気候のいい春先は暑いんですよね!

新春ぽかぽか猫


で、人間はまあ自分で何とかするからいいけど
猫のアレルギーですが。

その原因となるのは、食物・ノミ・蚊・ハウスダストや花粉など様々。

そもそもアレルギーとは、体内に異物が入ってくると、その異物をやっつけようと
それに立ち向かう仕組みによって起こります。

しかし、体にとって通常は無害な物質や自分自身に対して免疫が働き、
それがかえって体に害をあたえることがあり、この過剰な反応をアレルギー反応といいます。

猫が顔をかゆがる時、疑われる病気の一つが食物アレルギーです。


それを食べてから数時間~数日たってから皮膚が赤くなる、脱毛する、
皮膚の表面がはがれるなどの症状が出てきます。

特に首から上の皮膚を物凄くかゆがることが典型的な特徴です。

ねこドームとねこ

似た症状に耳ダニもあります。


耳の中に多量の耳垢があると耳ダニが疑われます。
耳垢の除去とダニの駆除で治療できます。

食物アレルギーの場合は、除去食を食べさせ、かゆみが軽減するか
時間をかけて様子を見ます。
食べた物が原因で、最長8週間かゆみが続くこともあるからです。

ごはんまち

そういえばわたしも、原因不明のじんましんが全身に出て苦しんだことがありますが
結局なんなのか分からないまま、ステロイド剤を大量に消費して
ある日なんとなく治まって行きました。


で、数日前また、同じ症状が右手首と両手の指に出た時には焦りました
増えていないか、毎日何回もぶつぶつを数えたりしてw


幸い数日で、それ以上広がらずにおさましました

もふもふ


食物アレルギーの次はノミアレルギーです。

ノミが何匹も付いていても平気な猫もいれば、
たった1匹だけでアレルギーを起こす猫もいます。

食物とノミ、これがねこの2大アレルギー原因です。


よくみられる症状としては、おへそより後ろの背中やおなかに
小さな発疹ができることが多いです。


1匹でもノミにさされれば、かゆみや病変がおこる場合があります。


ノミ・ダニの駆除は日ごろから注意したいです。


ねこいり段ボール

ほかにアレルギー気管支炎(猫ぜんそく)では、ハウスダストが原因となることが多いです。
発作は突然起こり、気管支が狭まり呼吸困難に!

見るに堪えない苦しそうな様子が想像できます。


再発することも多く、長期にわたって薬での治療も必要になってくるといいます。
家猫なら、人間の注意でアレルギーにする危険を減らせそうですね!

しあわせにゃーす

蚊に刺されてかゆくなるのも一種のアレルギーですが、
中でも症状がひどいものを蚊刺過敏症と呼びます。
かしかびんしょう  です。

赤い発疹が出てただれるという症状が多いようです。

蚊に刺されないようにする、のが一番ですね。
猫が刺されてるくらいだから、人間も刺されまくってるでしょう。


ほんと出来てからのぶつぶつかゆかゆはたちが悪く、
一応自制心というものがあるはずの人間でもバリバリやらずにはいられません!

かいちゃだめ~ かいちゃだめ~ と分かってるのにね!


全部を防ぐのは難しいけど、原因予防が一番ですね!



にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

-PR-

現在のお掃除スプレーは原点回帰&ケチケチ作戦。

もう買うものないよ~~~
…と思うころに、新しく商品を見つけるお掃除スプレーの旅。

今回もそんな感じ。

パルシステムの重曹

10年くらいの重曹ブームのとき買った、「生協の宅配パルシステム」の重曹。
当時はパルシステムだったけど、現在は「おうちコープ」のわが家です。

引っ越しを機に、配送料がかからないおうちコープに乗り換え。
(当時は配送料かからなかったけど、時代の波で現在は1回100円かかるようになった。)


パルシステムの重曹

1,2回使って、流しの下の奥の方の魔窟に祀っていたのを思い出し。
1kgも入ってんよ。 ほぼ減ってないよ。


裏に使用法が書いてあるけど、まあ
使う人が使えば上手に家じゅうに使えるらしい。

今回は「水の激落ちくん」の容器にいれて、薄めて「ニセ激落ちくん」として使う。

標準は1リットルに大さじ1、とあるけど、
「そんなんで効くの??」と疑わしいので、水およそ500mlにつきヤマ勘で大さじ1.5くらい。


水を入れたときは底に沈殿してるけど、シャカシャカ数回振れば溶けます。
つかうたびに振らなくてもまあ大丈夫。


パルシステムの重曹

買ってから10年くらいたってるので、そこそこ固まってたけど
ぐっ と握れば簡単に粉に戻るので問題なし。


ガサツなので「激落ちくん」の容器に粉を移すときだいぶこぼすけど…

ものすごく長持ちしそうな「ニセ激落ちくん」。
しばらくこれでお掃除スプレーは安泰。 はじめて重曹が役立った瞬間。


適正量で作ってるかわからないけど、たぶん「濃い目」だと思います。

でも今のところ拭いたところに白残りしてる感じはないし、
液体にニオイはないし(←ここが一番重要)、なんとなく成分的に安心?

布に直接吹きかけて、そのまま放置してもいいものかどうかわからないけど
そのうち洗濯するものならいいんじゃないか?という判断で使用中。


ま、忘れてた発掘品でタダみたいなもんだから
惜しげもなく使えるのが良いです。



にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村



-PR-

出会いさまざま。

みなさんのお宅で暮らすねこちゃんワンちゃん
うさちゃんおトリさまねずちゃんその他もろもろ

どのように出会い、今にいたっているのでしょう。

ちび3 ちび7

むかーしはよく落ちてたし、野良犬野良猫も多かった…(昭和のかほり)

野良犬は劇的に減った、というかいなくなりましたね。
自分が小学生低学年くらいの頃は、市街地でも野犬の群れというか
グループが生息していた記憶がありますが。

野良ねこはまだ見かけますけどね。

でも野良ネコと見せかけて飼い猫を自由に外歩かせているとか
野良ネコなのに首輪付けてみちゃったりとか

猫は案外見極めが難しかったりします。

わが家の車庫にも頻繁にタキシード着た奴が出入りしてるし。

最近ウチに出入りしているタキシードねこ

おかげで車庫に毎年巣を作りに来ていたツバメが、
数年前から全然来なくなりました。 

その猫が車踏み台にして巣を覗いたりするから。

こいつも飼い猫なのか野良ネコなのか不明。
首輪してるけど見る限りずっと外にいるし。

ちび1

わたくし個人的には、飼いねこをおもてに自由に出させるのは反対です。

誘拐されたり、事故にあったり、いじめられたり、
ノミダニくっつけたり 考えただけでヒィィです。


まあそうは言っても、今の家に住むまでは
わが家のねこらも洗濯物干すときに脱走したり、賃貸マンションの3階の窓から落ちたりとか

心臓がキューっとなることがイロイロありましたわ…


出会いも色々。

でも大まかに分類すると今いる子たちは
『拾ったねこ』と『持ち込まれたねこ』に二分されます。


拾うのはもちろん子猫ですが(大人のネコは「誘拐」になってしまうんではと…)

はこねこ

まあちみっちゃい子がピーピー鳴いてたら、探して探して
拾わずにはおれないでしょう

追加するのは赤ちゃん猫じゃないとだめですね。
猫らの争いで血を見るから。


まあそんなわが家も、1匹から2匹、2匹から3匹…ときて
3匹を超えるときには断腸の決断だったけど、

大量のねこだんご201502


超えてしまえば。



こっちの世界は楽しいぞ。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

-PR-

これから先どうなるのか。

おんぼろ猫タワーとねこ

廃墟のような猫タワー。(だがしかし現役)

柱に巻いてあるロープはほぐれ
階段は外れ


おんぼろ猫タワーとねこ

猫ベッドだったところはペチャンコのなんかになり
だがこんなんなっても愛用者も多く


おんぼろ猫タワーとねこ

見るからにゴミなんだけど、この先どうすればいいのか…




とりあえず今日も明日も先延ばし。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

-PR-